Release: 2021/11/29 Update: 2022/01/24
猫ちゃんのフードボール、どこに置いてる?
猫ちゃんにどこで食事させてますか?
フードボール(エサ入れ)はどこに置いてますか?
フードボールを置く場所にも実は気を付けたほうがいいことがあるんですね!

壁のすぐ前はダメ?

壁のすぐ前はダメなの?なぜ??

壁にピッタリつけてフードボールを置いているお宅は多いですよね。
でも、これ、あんまりよくないんですよ。
野生でいるときの食事中というのはとても無防備な状態ですよね。
エサを食べてるとき、ほかの捕食動物に狙われちゃうってことも多かったわけです。
だからエサが壁などの真ん前にあると、無防備なお尻や背中から襲われたときに、逃げ場がなくなっちゃうんですね。
野生の名残で猫ちゃんは壁を向いてご飯を食べるのを嫌うんです。

チーター

エサ入れはどこに置けばいいの?


エサ入れの周りに空間があるように置くのがいいですね。
場所はキッチンでもリビングでもいいんですけど、逃げ場があると猫ちゃんは安心します。
場所はキッチンでもリビングでもいいんですけど、トイレの傍はやめたほうがいいです。
人もそうですが、トイレのそばで食事するのって匂いが気になったりして嫌ですよね。
それにトイレの砂が入ったりするので不衛生です。
できればトイレとご飯の場所離れているとGood!。
仕方なくケージの中にトイレとご飯を入れるときも、できるだけ離しておくようにしましょう。

ご飯の時間4-1

フードボールは何を使えばいい?

フードボールは何を使えばいいの?

できれば、陶やステンレス製のものがおすすめ。
プラスチック製は傷がつきやすく、長い間使っていると汚れが溜まって不衛生。
それと、ある程度の重さがあって、食べているときに動かないモノがいいです。
猫ちゃんによってはステンレスのキラキラするのが嫌い、自分の顔が映るのが気になるという仔もいます。
陶製ならある程度重さもあり、キラキラしないし、座って食べられるように高さがあれば猫ちゃんも気に入ってくれるのではないでしょうか。

陶のフードボール



関連コンテンツ