家具本舗 > コルクマット情報 > 初めての一人暮らしにこれは便利!

初めての一人暮らしにこれは便利!

初めての一人暮らしにコルクマットが役立つ!

 

大学に入った、社会人になったなど、春に向けて一人暮らしを始める方も多いのではありませんか?
念願のオシャレなフローリングのお部屋に住むことになったあなた! 家具や電化製品をそろえる前にフローリングに「コルクマット」を敷いてみませんか?

 

フローリングは確かにダニやカビの心配が少なく、掃除もラクですよね。夏も涼しくて快適に過ごせそうです。
でも!冬はフローリングの床だけでは冷たすぎます。それに、階下の住人への生活音防止対策は完璧でしょうか?

 

そんなお悩みを解決できるのが「やさしいコルクマット」なのです。
以下、コルクマットが一人暮らしに役立つ理由を5つ、ご紹介します。

 

1. 一枚一枚のパーツに分かれているので敷くのがカンタン!
2. サッとひと拭き、掃除がラク
3. フローリングからの熱や冷気を遮断する断熱効果がある
4. 物を落としても響かない防音効果がある
5. ペットにもやさしく、粗相しても大丈夫

 

【1】一枚一枚のパーツに分かれているので敷くのがカンタン!

 

コルクマットは一枚一枚のパーツに分かれているので敷くのがカンタンです。
これは一枚の大判のカーペットも同じことが言えます。でも、コーヒーやジュースをこぼして掃除をするときはどうでしょうか?

 

汚れが付いてしまって、その部分だけ落ちな意からといってカーペットをいったん全部はがして洗うことは中々できませんよね?

 

コルクマットは敷くのもカンタンなら、汚れた部分だけはがして洗うことも出来るのでとても便利です。
一枚一枚が軽くてはさみやカッターでカンタンにカットできるのが、力の弱い女性にも人気の理由の一つです。

 

 

【2】サッとひと拭き、掃除がラク

 

上記でもご紹介したとおり、やさしいコルクマットのメリットは掃除がラクだということです。
飲み物をこぼしてもサッと一拭き、ペットの毛が落ちても食べの野のかすが落ちても掃除機で吸うだけ。

 

毛足の長いカーペットやラグマットでは特に絡まったペットの毛は掃除機で吸うだけでは取れませんね。
私の家にもネコがいるのですが、カーペットに付いた毛はゴム手袋をして、ゴシゴシこすって集めていますが、結構手間が掛かって大変です。その割りに完全には取りきれないのが悩みですが・・・

 

また、ダニの発生もないので、その点も衛生的といえます。
ただし、マットの裏側は年に一度くらいははがして掃除することをおすすめします。
表面にダニは発生しませんが、梅雨時など湿度の高いときにフローリングとマットの間にごみが溜まったり、ダニが発生したりします。

 

掃除の面で一番のメリットは飲み物をこぼしたときの始末でしょう。長時間ほうっておけばマットとマットのつなぎ目から浸透してしまいますが、すぐに雑巾などでひと拭きすればカンタンにキレイになります。

 

しつこい汚れが付いて、どうしても落ちない場合は中性洗剤を薄めて軽くあらい、水で洗い流せばいいのですが、その場合は必ず陰干しして完全に乾かすようにしてください。
完全に乾かさないと、カビやダニ発生の原因になります。

また、表面がコルクなのでたわしなどでゴシゴシこするとコルクがポロポロとはがれてしまうので、やさしくふき取ることをお勧めします。

 

それでも取れない汚れが付いてしまったら、その一枚を剥がして新しいマットと交換するだけです。カーペットのように一枚を丸ごと洗濯する必要も無く、とても便利です。

 

 

【3】フローリングからの熱や冷気を遮断する断熱効果がある

 

フローリングの床はオシャレで掃除もカンタンですが、冬はその冷たさに飛び上がるのではないでしょうか?
特に寒冷地にお住まいの方なら、明け方のフローリングのキッチンに立つのが恐怖かもしれません。

 

冬は外の冷気がフローリングを通して室内に入り込みますので、氷のように冷たくなります。
暖房で温まった空気もフローリングが逃がしてしまうので、足元がいつまでも冷えている状態になります。

 

そんな時、やさしいコルクマットを敷いておくだけで部屋に外気の冷気が入り込まず、部屋の温かい空気も逃がさないという断熱効果が生まれます。
フローリングのキッチンを素足で歩くとその効果をさらに実感できるでしょう。

 

コルクマットは表面をコルク、その下がEVA樹脂を張り合わせた二重構造になっています。
コルクもEVA樹脂もともに空気をよく含んでいるために断熱効果が高くなるのです。

 

反対に夏のフローリングはどうでしょうか?

 

冷たくて気持ちいいはずのフローリングですが、素足で歩くと汗でぺたぺたしませんか?湿度の高い時期は余計そう感じるはずです。
こるくまっとなら、表面がコルクでさらさらしていますので、このiいやなぺたぺた間からも開放されます。

 

結果として夏・冬を通して床が一定温度に保たれるので冷暖房費の節約にもなり、とても経済的です。

 

【4】物を落としても響かない防音効果がある

 

やさしいコルクマットの口コミで一番多かったのがコレ。防音効果が高いということです。

 

2階以上のお部屋に住んでいて階下の住人から、生活音のクレームが来たことはありませんか?
気にせずスリッパでフローリングを歩くときの音、家具を動かすときの音、金属やプラスチック製のものを落としたときの音など、意外と階下に響いていることが多いのです。

 

階下の住人からクレームが来る前に対処しておきたいものですが、そんなときに役立つのが防音・消音効果の高いコルクマットです。

(なお、コルクマットは床を通しての防音・消音効果はありますが、壁を通しての効果はありませんので、マットを敷いたからといって部屋で大騒ぎするなどの行為は慎みましょうね)

 

【5】ペットにもやさしく、粗相しても大丈夫

 

最近は「ペットOK!」のマンションも増えてきました。一人暮らしでもワンちゃんやネコちゃんを飼っている方もおおいですよね。

 

でもそんなかわいいワンちゃんやネコちゃんが室内を走り回るとフローリングは傷だらけ・・・
さらに滑って転んで脱臼したり、ソファーから飛び降りて骨折したり・・・
あるいは床に粗相してしまうことも・・・

 

そんな時、クッション性・防音性のあるやさしいコルクマットを敷けば、ペットが滑って転んだり、走り回る音が階下に響いたりしません。

毛足の長いカーペットは犬や猫の爪がひっかかり怪我をすることもありますが、コルクマットならその心配もありませんね。

 

前述したように断熱効果もありますので、夏は適度に涼しく冬は床が冷たくないので、コルクマットの上で気持ちよくお昼寝できます!

 

マットの上でおしっこしてしまってもサッとひと拭きするだけで汚れもとれます。長時間そのままにしてマットとマットの間のつなぎ目から下に浸透してしまったら、その部分を剥がして掃除するだけです。

 

マットを水でサッと流すだけで汚れもとれますが、ぬらした場合は陰干しして完全に乾燥させてからご使用ください。

 

【まとめ】

軽いので女性でも簡単に敷けること、カンタンにカットできること、掃除がラクなこと、断熱効果があること、防音効果があること、ペットにもやさしいことなど、コルクマットには一人暮らしに便利なメリットがたくさんあります。

 

部屋全体に敷き詰める場合、テーブル周りやソファー周りだけコルクマットの上に部分的にラグマットなどを敷けばオシャレな部屋に模様替えすることもできます。

 

コルクマット購入はこちらから

 


同ジャンル関連ページ